安心と信頼の実績|東京青色申告会連合会

information


  • ●白色申告をされている方へ
  • ご存知ですか?「記帳・帳簿等の保存制度」の対象者が拡大されました。
  •  平成26年1月から、個人で「事業や不動産貸付等を行うすべての方」は、記帳と帳簿等の保存が必要となりました。
  •  記帳のことなら、ぜひ、 お住まいの地域の青色申告会にご相談ください。
  • ●平成28年分確定申告期間・納期限について
  • 所得税・復興特別所得税 申告期間:2月16日(木)~3月15日(水)
  •                  納 期 限:3月15日(水)
  • 消費税・地方消費税    申告期間:1月4日(水)~3月31日(金)
  •                  納 期 限:3月31日(金)
  • 振替納税           所得税・復興特別所得税:4月20日(木)
  •                  消費税・地方消費税:4月25日(火)
  • *振替納税を希望される場合は別途手続きが必要です。
    *所得税の還付申告書は、1月4日(水)以降提出することができます。
    *一部の税務署では、2月19日、2月26日の日曜日に限り確定申告の相談、受付を行います。
  • ●申告書や申請書等にはマイナンバーの記載が必要です!!
  • 平成28年分から所得税及び復興特別所得税・消費税及び地方消費税・贈与税の申告書には、マイナンバーの記載と本人確認書類の提示又は写しの添付が必要です
  •  国税庁HPリンク国税に関するマイナンバー制度の最新情報

  • ●青色申告会の会員の皆様へ
    • 東京都23区における、固定資産税等の軽減措置が継続されます
    • ・青色申告会が行った「固定資産税・都市計画税の軽減措置の継続要望」が
      平成29年度も実現しました。 ご協力ありがとうございました。
      詳しくは主税局HPまで

青色申告の3大特典

  • ●青色申告特別控除
    • ・65万円(最大):事業所得者や、一定規模以上の不動産所得者が、取引を正規の簿記の原則(一般的に「複式簿記」) により記帳し、申告期限内に損益計算書と貸借対照表を確定申告書に添付して提出したとき。
    • ・10万円(最大):簡易簿記で記帳したときや、小規模な不動産所得者など。

  • ●青色事業専従者給与
    • 事業主と生計を一にする親族が事業に専従している場合、支払う給料が全額必要経費になります。
      ※事前の届出が必要です。
      ※ただし、必要経費として妥当性を有していることが前提です。

  • ●純損失の繰越控除・繰戻還付
    • ・繰越控除:所得が赤字(純損失)になった場合、赤字金額を次の年から3年間、各年分の黒字金額から控除できます。
    • ・繰戻還付:赤字金額を繰り戻して前年分の所得税額の還付を受けられます。


information

  • トップページ更新しました。
  • 会員サービス案内更新しました。